完食

ハンバーグは3ヶ月に1回

口の中は傷だらけ

 今日は予定一切なし。卒業をかけた締め切りもない。こういう日は久しぶりなのではないかな、嬉しい。嬉しいけどすこし勿体無い気もしてしまう。派遣入れても良かったなあなんて思ったりもしている。でもお家でもやることはあるんやけどね。掃除、洗い物、引っ越しの準備。そこそこ早めに起きたにもかかわらず何にも手付かずで、グラノーラを食べてさらに洗い物は増えてしまった。小さい頃からお片づけのことでめちゃめちゃ両親に怒られていたことを思い出す。何回か家を追い出された。超怖かった。超怖かったことだけちゃんと覚えていて、片付けを心がける気持ちは全く身についていない。なんということでしょう。不出来な娘です。

 高校生になるまで全く気づかなかったんですが私は世間知らずなんですね。義務教育のあいだは行動範囲や門限がやたらに厳しかったし、家事なんてほんとにしたことがなかった。母は長いこと専業主婦で、手伝いを申し出ると弟と遊んでてと言われるので私のお手伝いはウルトラマンとリカちゃんを使ったお人形遊びだった。遊んでしかない。揚げ物の仕方も高校生になって知ったし、預金口座の作り方も洗濯機の回し方も一人暮らしを始めてから知った。まじでなんにもできないまま大阪に来た。

忘れもしない、一人暮らしで始めて作ったごはん。炒り玉子。

f:id:ohachinnnn:20170204114749j:plain

※写真はイメージです

 

ホームシックになって、泣きながらフライパンから直食いしました。それに比べるとだいぶ進歩したなと思います。だいたい手抜きだけどごはんも一応作るし。

その後の洗い物はめっちゃ嫌いだけど。

一人暮らしをしてみてわかったのはできないことがいっぱいでもなんとか生活できてしまうということ。必要に迫られればできるようになるということです。

 

掃除機くらいはかけようかな。

 

おわちん